続けやすいことを

下半身が太くなる主な原因は、むくみです。そのむくみの原因はというと、水分が足にたまることです。人間は大半の時間を立つか座るかして過ごします。体内の水は重力に従って、足の方に下って行くのです。なので、足にたまった水分を上半身に戻すことが下半身のシェイプアップへの近道です。
続けやすいエクササイズの代表に、自転車こぎというものがあります。実際に自転車をこぐわけではありません。まず、仰向けに寝た状態から足を上げます。お尻まで上げる必要はありません。その状態をキープして、自転車をこぐように足を回しましょう。朝昼晩、いつやってもかまいません。一日で100回以上こぐと、分かりやすい効果が見られます。
自転車こぎと平行して、足を地面に対して垂直に伸ばし、その体勢のままできる限り足を開き、ゆっくり閉じるという動作を繰り返しましょう。これは特に太もものシェイプアップにつながりますし、腹筋を鍛えることもできます。